« 8・20 身体作り 感想 | トップページ | 多賀大社フォーラム’06 感想 »

2006年8月31日 (木)

いよいよ!カラオケ大会の巻き

今週末に迫ってきました。明日の夜中に出発するので、気分はもう前日です(笑)。

参加者リストの最終ができ、名札を用意したりと準備に追われています。アレコレ、弱小脳みそでシュミレーションをしておりますが、絶対に何か落としていそうで怖いです・・・。当日参加の方とかは名札が用意出来ないので、現場で作るってことになるわけですが、受付現場がてんやわんやなのでなるべく避けて欲しいのですが、去年も結構いらっしゃいました。それに懇親会は人数限定予約制なので、当日いれてくれと言われても困ります(泣)。ワタシはA型なので、無意味に細かい調整を時間をかけて(かけ過ぎて:ココが問題)やってしまう方です。本屋さんはO型ですのでダイナミックに大枠を作って下さり助かっています。因みに、シュガイザー先生もA型です。誰が見てもそうだろうって感じですか?  例えば、文章構成の細かさといったら・・・・。ご本人も「木を見て森を見ずタイプ。句読点や誤字脱字といった部分が気になって、最終的に文章をないがしろにするタイプ」と自笑していました。そんなこと無いんですけどね。

 さて、タイトルにございますように、今年の懇親会はカラオケをご用意しました。シュガイザー先生、ビビアン東○先生の十八番の曲目が多賀大社のレーザディスク式カラオケに入っているかどうか、現在問い合わせ中です。ワタシとしては長年温めている秘蔵企画、《長野仁・オンステージ》の実現か!? という気持ちなのですが・・・。……説明しよう! 鍼灸業界において未だ嘗て無い、鍼灸に全く無関係な企画。《長野仁・オンステージ》2時間単独ライブを、和方鍼灸友の会皆様限定で開催しようと、ず~っと機会を狙っているのであった!! 実は東京だったらココ、という場所ももうチェック済み。鍼灸の話は一切なしという、非常にバカバカしいこの企画の意図に賛同してくださる方は東京よりも関西圏の方に多いに違いないので、どうすっかなぁ~とペンディング状態が続いていました。まぁ、今回は「カラオケ大会になったらまずいから」とシュガイザー先生も悪乗りしそうもありませんし、せめて続けて3曲ぐらいでしょうかねぇ。場が盛り上がれば、マイクの奪い合いに発展するのも面白そうだなぁと妄想していますが。お約束の演武も今年は無しで・・・・という、意見も事務所内で昨日繰り広げられていました。

全5回の予定の多賀大社フォーラムの第3回目が今年に当たる、ちょうど折り返し地点ですね。昨年は受付に華を添える(自分で言うな:笑)ぐらいしかお手伝いできなかったのですが、今年は申し込み窓口をやらせて頂いていたので、内実がよ~く見えました。はっきり言って大赤字。3年トータルで3桁を軽~く越す赤字を、ニコイチが被っているのでありますが、後2年やれるのだろうか??とワタシ的には不安にさいなまれております。記念品が豪華すぎるんですけどね。それが無ければ、採算に合うんですけど、「それじゃぁつまらないでしょ、僕らが楽しんでるんだからいいんだよ」ってニコイチは言っています。歌って、稼げる鍼灸師・長野仁と、パチプロ師(時給○万円)の本屋さんの私財としては軽い額なのかも知れませんが、「3桁あったら、出会い系サイト(注:古本との)につぎ込めるのにぃ」と頭に本の山が浮かんできたりして・・・・。う~ん、このように急にニコイチの気が変われば最終回だったという事になってしまいかねない、お財布事情です。まぁ、最悪を想定しつつも、そうならないことを祈っています。そういえば、和方って年会費ないし、多賀フォーだって参加費を値上げすれば対処できるんですけど、それはしたくないみたいだし。オトコってのは、変な所にこだわりますなぁ(笑)。

ワタシとしましては、今回で最後という気持ちも含めて楽しんじゃおうかなぁと思っています。弥曽以知、持っていくの忘れないようにしようっと!

|

« 8・20 身体作り 感想 | トップページ | 多賀大社フォーラム’06 感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8・20 身体作り 感想 | トップページ | 多賀大社フォーラム’06 感想 »