« 禅寺修業…鍼灸は出会い系? | トップページ | 多賀大社フォーラム 予告 »

2007年6月23日 (土)

夏合宿 決定!

 長らくお待たせいたしました! ついに決定いたしましたので詳細をお知らせいたします。これから本格的に予約募集となります。奮って:ご参加下さいといいつつ残り枠僅かです・・・。

 今回の合宿のテーマはズバリ ↓ 

 「忘れ去られた身のこなしを取り戻そう!」 和式礼法の実践的訓練。そして、伝統的身体操法から流行のボディワークを見る シリーズその1。  シリーズってことは何回かある予定って事です。 今回はア◎キサ◎◎ーテクニーク、またはフェ◎デ◎クライ◎メソッドを題材に行う予定だそうです。ワタシはこの辺りの知識に疎いのでよく分りませんが、なにやら資料(参加者には本を配っちゃうみたい)は用意済みの気配です。

 この他、手技療法の○っちゃんの解説付き秘密講座、本屋さんお得意の(笑)「タブーなしの質疑応答」等も当然用意されています。

期日:平成19年 7月 28日(土曜) 29日(日曜)

場所:○通寺 (小田急線秦野駅よりバス15分:参加者には詳細をお知らせします。毎月本屋さんとワタシがボランティアで治療会をしている場所でございます)

定員:25名

内容(一応の予定です):28日(土曜日)

   13:00~16:00  和式礼法;立つ座る、忘れ去られた身のこなし(礼法から見た身体操法……別名半畳ダイエット(笑)途中休憩あり)

   16:10~17:50 近くのお風呂屋さんへ大移動

   18:00~21:00 境内でバーベキュー&飲み会

   21:30~23:00 ナイトセミナー 《房中談義》 

             司会進行 梅川純代房中博士  語り 本屋さん

 以降、睡魔に襲われた方から寝床へ移動してください(笑)。きっと深夜まで何かしら催されるかと思います。大部屋で男女分かれたお部屋になっており、女性の為には2階を用意して下さいました。

 和式礼法から見た身体操法の中で、いつもの胴体を活性化する訓練も入ります。一緒に日々の鍛錬の中に組み込むと下半身の強化に繋がります。こういった身体観をもってみて初めて《ハラ:肚》で打つ鍼の具体像に近づけるかと思われます。明治・大正時代の日本人までが普通に出来ていたであろう所作が身体作りの基本でもあるわけです。内容が濃いですねぇ。その場だけやっても無意味なので、日々続けることを普通にできるどうかを自問してから参加表明をしてくださいね。

 汗を流した後はお風呂です! 近所の銭湯へ皆さんで大移動します。数台の車に分かれて乗っていただく様になりますので、お車でお寺までいらっしゃる方はお車の提供をご協力下さい。駐車場はたっぷりありますので、是非お車でお越し下さい(笑)。尚、この時間帯に数名お残り頂いて、夕食の準備隊を結成します。といってもバーベキューなので切っておくだけです(雨天の場合はメニューが変わります)。ボランティア募集中。お風呂に行けなくても心配は御無用。お寺にも大きめのバスルームはありますし、2階には(見てないけど)シャワールームもあるそうです。のでそちらをお借りできますので、どこかの時間帯でご使用下さい。

 夕食は開放感溢れる野外でのバーベキューです。「花火やる?」とはご住職の奥様のご意見ですが(笑)、「大騒ぎしても夏休みだから大丈夫」と、さすが「○通寺太っ腹!」といったお墨付きを頂いております。楽しみましょう。お酒はこちらである程度用意いたしますが、飲みたいものがある場合は個人的にご持参されるのは歓迎です。但し、酒害ザーの方には本屋さんによる大東流の御座敷芸が炸裂しますのでそのつもりで(笑)。

  ナイトセミナーは会場提供してくださった梅川博士が房中に関することや身体行について等等、聞きたいことを本屋さんに語っていただくという問答形式(暴走モードあり)です。文献を通して得た知識満載の博士ですが自称「文献のみしか知らないので」との事ですので(笑)、「で、実際の所これってどうなの?」といったような内容になるのではないかと思われます。初心者でも分かるような用語解説はその場の雰囲気で随時博士が行ってくださるとの事ですが、事前にある程度の予備知識をお持ちの方が楽しめるかと思います。参加条件に博士のご著書を持っているかというのが含まれます。お持ちでない方は当日お買い求めください(特価2000円)。博士曰く「お酒が入った後なので、万が一爆走が始まった場合は司会進行ができるかどうか不安です」との事です(笑)。

 29日(日曜日)

   6:30~7:30  座禅&雑巾掛け

   7:45~9:30  朝食 (みんなの手作り?)

   9:45~11:45 身体作りを30倍楽しむ○っちゃん講座

   12:00~13:15 昼食 (仕出し弁当)

   13:30~15:30 西から来た昨今の身体操法について

   終了後にお片づけの時間があります。

 朝の座禅で、ご住職登場です。お寺で開催している治療会でお会いする時とは違った、お仕事モードのご住職のお姿が見れるのを密かに楽しみにしております(笑)。前日の懇親会で飲みすぎて欠席・・・という事の無いようにお願いしますね。

 我々が座禅をやっている間に、どうやら本屋さんは朝食の準備をしそうな気配もありますが。まぁ、その日の状況次第なので、本屋さんも一緒に座禅をやられるようであれば皆さんで一斉にご飯を作りましょう。お寺には治療会にいらっしゃる檀家さんが寄付してくださった《六然の米》がキープされています(笑)。檀家さんの多くが農家だそうで、ボランティアの治療会とは言え、その時その時の農作物やらお寺に上がってた果物やらをよく頂戴します。先日は空豆を頂きまして、御持ち下さった方のお勧め通り、皮ごと焼いて食べると本当に美味しかった!! 

 午前中のコマは、○っちゃんによる、ディープな解説です。今まで《身体作り》で取り組んできた動作が更に生きてくること間違いなし。臨床にどうやって応用するのか、出来るのかといった具体的な解説も出てくる予感・・・。

 昼食は時間削減のため、仕出し弁当を頼みます。この仕出し屋さんも実はお寺で開催の治療会にいらしていますが、本屋さんの2回の治療でずいぶん症状が軽減されている模様。う~ん、運動器疾患でないのにも拘らず、どうしてたった2回で長年の症状が薄らいでしまうのか・・・。

 午後はア◎キサ◎◎ーテクニーク、またはフェ◎デ◎クライ◎メソッドが題材。手技系の治療などの時間を特に取ってはいませんが、その場の状況で解説があるかもしれません。皆さんの《質問力》で、本屋さんのドラえもん異次元ポケット並みの引き出しを開けてくださいね。きっと予想外、予想をはるかに超えた話が聞けるはずです。

 とまぁ、こんな流れの2日間です。我々は土曜の午前中から買出し等の準備をしているはずです。我々・・・そう、ワタシだけではもちろんありません。本屋さんには講師をお願いしながらも、車は出してもらうつもりだし(笑)、料理はしてもらうつもりだし(笑)・・・、深夜まで話もしてもらうつもりでもあります(笑)。「先生」としてお呼びしたいのはヤマヤマなんですけどね、本人「先生」と呼ぶなって言うし(笑)。結局雑務からなにからなにまでお願いしてしまうことになってしまいますです。

 こうやって大体の流れを書いてみると、我ながら「なんて楽しそう!!」と思わずにいられない内容ですね。参加者の皆さんは肝血をたっぷり養って来て下さい。夜は長いですよ~。

 尚、明日と言いつつ今日(後3時間後には出発じゃないか~!)には高知の刺絡学会へ向けて出発いたします。今回は池田先生の治療院にもお邪魔する予定なので~す。ということで、現地でメールのチェックができるか分かりません。返信が来週木曜以降になる可能性もございますのでご了承下さい。また、既に参加表明を頂きながらも返信をしていない方々へは、こちらからご連絡いたしますのでお待ち下さい。

《申し込み方法》

★★★すみません。満員御礼!  既にキャンセル待ち状態です。お申し込みの皆様には近日中に連絡差し上げます。残念ながら人数の関係で、ご遠慮頂く事になる方も少なくありません。ごめんなさい。★★★

|

« 禅寺修業…鍼灸は出会い系? | トップページ | 多賀大社フォーラム 予告 »