« 多賀大社フォーラム07プログラム | トップページ | 癒しと治し »

2007年7月19日 (木)

多賀大社フォーラム事前説明会&身体作り

多賀大社フォーラム事前説明会
       &鍼灸師のための身体作り

今年で第4回となった、和方鍼灸友の会最大のイベントである多賀フォーラム。今年のキーワードは『鍼灸師は深海魚である』……毎年、その分野でトップレベルの研究者を講演者にお招きしていますが、今年のメンバーも強力なラインナップです。多賀フォーに参加した過去の反省として、事前に講演者のバックグラウンドを予習しておいた方がより得るものが大きいことが分かっています。そこで、フォーラムのより良い理解の為に、主宰者の一人でもある寄金丈嗣によって、各演者の業績についての予備知識を解説する事前説明会を設けました。(多賀フォーの詳細については「多賀大社フォーラム07プログラム」をご覧下さい)

《多賀大社フォーラム‘07 講演者簡介》
1:駒澤大学名誉教授 中村璋八先生 
「陰陽五行思想と中国伝統医学」 

 何といっても、今回の目玉は陰陽五行研究の世界的権威であられる中村璋八先生のご講演である。伝統に立脚する鍼灸師であれば、陰陽五行説を抜きにして理論も実践もありえないのだが、では、陰陽五行説がいかに形成されて、医学に吸収されていったのか、ということになると、ほとんど無知といってよい。現代医学が数学・物理学・生物学・化学・工学などに支えられているように、中国の伝統医学は中国古代の自然哲学を踏まえているのである。限られた時間ではあるが、壮大な中国哲学史の一端をご披露していただく。

2:京都大学人文科学研究所教授 武田時昌先生 
「陰陽五行のサイエンス」

 中村先生と共に『易のニューサイエンス』を翻訳された武田時昌先生は、京大人文研・中国科学史班(藪内清スクール)の直系であるが、何を隠そう、長野仁をダーク・サイドの深遠へと陥れた人物の一人である。長野仁が鍼灸大学4年の夏休み、遠い伝手を使ってようやくアポを取り、赴任先の信州大学を訪問した初対面を皮切りに、皆神山紀行があり、人文研時代があり、今の長野仁がある。深海魚生活17年目を実感した長野仁が学生会員を深海(鍼界)へ引きずり込むために、その原点の一人である張本人に声を掛けた。予定演題は、目下の研究テーマである「陰陽五行のサイエンス」。

3:慶応義塾大学講師 正木 晃先生 
「日本仏教史からみた禅宗と沢庵禅師」

 宮崎アニメの宗教学的解釈とマンダラ塗絵で一躍熱帯魚のごとく注目されている正木先生だが、その真骨頂は緻密で周到なフィールドワークと深く静かな思索にある。昨年の覚鑁上人に引き続き、今年は、沢庵禅師についてご講演頂くこととした。両者とも日本の医学思想に少なからぬ影響を及ぼした高僧である。日本仏教史にける禅宗の位置づけを説明して頂いてから、江戸期の代表的な禅僧である沢庵その人にスポット・ライトを当てて解説頂くよう依頼している。沢庵には鍼灸に関する著述も存在するので、その点については長野仁が紹介する。本当は、数年前に『沢庵禅師鍼科三部書』として出版されていたはずなのであるが…。

4:京都文教大学臨床心理センター所長 濱野清志先生
「臨床心理学からみた増永静人の経絡指圧」

 現在、京都文教大学の臨床心理センター所長としてクライアントのカウンセリングに臨み、教授として学生に教鞭を執っておられる、ユング派心理療法の立役者であり前文化庁長官である河合隼雄先生の高弟である。ところが、多忙極まりないにもかかわらず、夜な夜なカルチャー・センターに通って増永静人師の経絡指圧を勉強中という変り種なのである。 “気”に着目した心身関係の議論にご期待いただきたい。

5:ヒロ歯科院長 高澤博幸先生 
「口腔からのメッセージ」

 新城先生のご推挙、ヒロ歯科院長の高澤博幸先生は、異色の歯科医師である。全身の一部分としての口腔という観点から、歯科領域の質的転換を図るべく臨床に携わっておられる。簡単に言えば、歯の疾患は全身に悪影響を及ぼし、歯の治療は全身に好影響を与えるということである。医学と歯学の境界線はなんら意味を持たないというわけだ。反対に言えば、全身の歪みは歯に悪影響を及ぼし、歪みの改善は歯にも好影響を与えるということでもある。微妙な歪みの改善は、西洋医学よりも東洋医学、とりわけ鍼灸の中に優れた技法が存在するというわけだ。口腔から身体へのメッセージに耳を傾けてみよう。

《多賀大社フォーラム事前説明会 詳細》
★日時 :平成19年8月19日 13:00~14:45
★場所 :千代田区三崎町3-6-15 東京学院 4階教室 / 水道橋西口から徒歩1分
http://www.kaigishitsu.co.jp/access.htm

《申し込み方法》

こちら  までメールにてお申し込み下さい。

   予約確認のメールを返送させて頂きます。

★★★《鍼灸師のための身体作り》★★★
多賀大社フォーラム事前説明会の後に同じ教室で行います。今回は夏休み期間という事もあり、会場にも余裕がありますので初参加の方も受け入れます。今まで参加を逃していた方、この機会に是非お越し下さい。 

★日時 :8月19日、15:00~17:00
★参加費:3000円 ※当日受付にてお支払い下さい。
★お申し込みは《多賀大社フォーラム事前説明会》と同様のメールアドレスへどうぞ。

   FAXでもお受けします。03-6279-5102 六然社 担当山本

|

« 多賀大社フォーラム07プログラム | トップページ | 癒しと治し »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。