« 絶賛解散中! | トップページ | 緊急告知 遅くなりまして(この稿 by 本屋) »

2008年10月 9日 (木)

10月の寺子屋はお休みです

 お久しぶりです。開業するとなかなか忙しいものですぅ~。臨床をしながらも内容の濃いブログを書かれている先生方のすごさを実感している日々でございます。時間の使い方が下手くそなんですねぇ。萩原先生の直伝講習会のレポートもまだですが、先に告知しておかないと不安になりましたので、とりあえず。

 今月の本屋さんの寺子屋はお休みです。本屋さんがその日は京都にいらっしゃるからです。なんでも、鴻仁先生も関係している京都の文教大学で行われるイベントのサポートだそうですよ。すごい豪華ですよねぇ。○手先生と○っちゃんもサポートに入るようですしぃ。

 来月はあります。再来月もあります。テーマはまだ未定ですが、参加希望の方は11月、12月の第3日曜日を空けておいてくださいね。内容が決まり次第、ブログにて告知、受付開始となります。

 今日の「本屋さんのこじんまり勉強会」は大変濃いぃ内容でした。りんごの皮むきから始まったのですが、これには本屋さんのある意図が・・・。その罠(笑)に、すっかりはまった参加者が数名いらっしゃいましたが、そこには鍼灸&治療に通じる奥義が炸裂。仙骨から頚椎手前までを、どうやって調整するかの3パターンを伝授されました。一見簡単な動作のようですが、よくよく観察していると、本屋さんと他の方々の動きの決定的な差がありました。それは秘密・・・(笑)。種明かしはされました。

 その後、臨床家チームではお抹茶を立てることも行われ、ワタシも立て方を習いました。ワタシが立てると苦かったお抹茶ですが、本屋さんに手を加えてもらうと味がまろやかに変わるのです。これも手と道具の関係ということで、鍼灸治療に通じるわけです。何でも臨床につなげてお話される本屋さんの話に皆さん魅了されていました。京都の菓子職人の中でも指折りの方が作られたお茶菓子を○っちゃんが持ってきてくれまして、それと共にお抹茶を頂きながら、終了の8時を2時間もオーバーしての解散でした。来月も楽しみですね!

|

« 絶賛解散中! | トップページ | 緊急告知 遅くなりまして(この稿 by 本屋) »