« 2月の寺子屋&3月 | トップページ | 久しぶりの直伝講習会 皆伝師範による八光流皇法指圧  »

2014年3月11日 (火)

3月は手作り体作り 4月は直伝講習会

 3月9日に学生さん100人近くを集めて行われた本屋さんの講演会では、ワタシもちょっとだけ喋らせて頂きましたが、思えば学生の時に、こうやって本屋さんを担ぎ出して喋ってもらったのが最初だったなあ…と10年近く前を思い出しました。

 「治療にもクーリングオフがあってもいい、いやあるべきだ!」という主張の本屋さんは、返金用の新券を持参して、開始後1時間以内の退席は返金する! 交通費もつけたる! と意気込んでいましたが、誰一人退席せずちょっとつまらなそうでしたが、普通はそう言われても帰りませんよね。学生さん達が石田秀実先生の本とか読んでいない人も少なくなかったのを看た本屋さんは、用意していた資料の中から取捨選択し、割と初歩的な三陰三陽と陰陽五行ということをテーマに話を展開。講演原稿を用意する事なく、用意したパワポのスライドのかなりをサブリミナルコントロール並にすっ飛ばしながら、聴衆のレベルに合わせて話をするスタイルは、なかなかこの業界では見られるものではございません(笑)。

 講義内容は、午前中はほぼ講義、午後は唯掌論の紹介と入門といったものでしたが、アトラクションの演武もあったりして、かなりの衝撃&刺激を参加者には与えたと思います。

 また、寺子屋常連の先生も数人助っ人としてサポートをして下さいました。ワタシは現在妊婦の為あまり手伝い出来ませんでしたが、本屋さんと本屋さんが合格を出した数名の先生(中には関西から応援に駆けつけてくれた先生も!)が参加者全員に散鍼を振るまい、散鍼の妙味を体験してからの手作りでしたから、本屋さんの予想を裏切って、皆様熱心に指を動かしていました。

 さて、既に来週に迫ってしまった3月の寺子屋は、普段のお寺ではなく、別伝会場で、時間も普段とは違って、下記の通りですのでお間違いなく。(別伝会場の分からない方は御一報下さい)。今回はうさぎ堂講座はありません。

< 10時半〜12時半は手作り  13時〜15時は体作り >

 

なお、3月の最終週の別伝はお休みです。


|

« 2月の寺子屋&3月 | トップページ | 久しぶりの直伝講習会 皆伝師範による八光流皇法指圧  »